面接のコツとは | お仕事探すならまずはネットで手軽に求人をチェック! menu

面接のコツとは

緑のワンピースを着ている女性

面接ってすごく緊張しますよね?
実際にバイトの面接を受けたことのある人ならわかると思いますが、アウェイの場所で知らない人と話すのは中々難しいことかも知れません。
そのために、ここでは面接のコツを書いていきます。

まずは面接は準備が大切です。
履歴書を見られた段階からあなたはもう審査されているといっても過言ではありません。
そのために自分をより良く見てもらうために、履歴書制作は丁寧に行いましょう。
特に志望動機については明確な目的が伝わるようにするのがコツです。
私の場合は、お金を稼ぎたいから。というフレーズは入れるようにしています。
お金を稼ぎたいと考えているということは、サボる可能性は低いだろうと思うからです。
あまり良くないことは、勤務条件を書くことです。
もちろん勤務条件を見てバイトを決めるのは一般的ですが、面接官が求めているのはその先の答えです。
条件が合った上で〇〇な点が志望動機につながったという風なことを書くとベターです。

結構定番な話ですが、頭の中で「ショートコント面接」と唱えるのです。
つまりまるでそれがショートコントをしているかのように思い込むことで比較的スラスラと話すことができます。
緊張感の無い受け答えはだめですが、緊張しすぎることのほうがよくありません。
準備してきた答えを正しく返答できるかどうかというのは面接のコツです。
自分の努力が無駄になるのは悲しいですし、望んだバイト先に採用されないことはもっと悲しいです。
そういった悲しい結果を招かないためにも気楽に面接に臨みましょう。